不動産オーナー様のための顧問契約

1.本サービスの特色

■不動産経営に特化

日々の法律相談を主に対象とする通常の顧問契約とは異なり、ビルやマンション経営に特化した、不動産オーナー様限定の顧問契約パッケージです。

■自由度の高い契約内容

ビルやマンションに関する日々の法律相談はもちろんのこと、賃料不払いに対する督促対応や、賃料減額請求への初期対応、ひいては様々な相手方との任意交渉対応まで、顧問契約にオプション設定することで、無料や定額でスピーディーな対応を可能にすることができます。

2.本サービスを利用するメリット

■突発的な弁護士費用を平準化

賃料不払いによる明渡請求訴訟や、テナントからの賃料減額請求に対応するために個別に弁護士に依頼する場合、突発的に弁護士費用が発生してしまうこととなりますが、本サービスを利用しておけば、そのような費用を平準化し、安定した賃貸経営を指向することが可能です。

■顧問弁護士がいる安心感

テナント・賃借人の債務不履行に関しては、賃料保証会社を利用することで同様の効果を上げることも可能ですが、本サービスには、さらに、日々の問題に対して弁護士に相談できるメリット、何か問題が起こった際に弁護士を探す手間が省けるメリット、そして何よりビルやマンションのことをよくわかっている弁護士が対応してくれる安心感がございます。

3.顧問料

月額1万円(税別)~

※ 顧問料については、ビル・マンションの規模、受託棟数、オプションの有無・程度(無料での業務範囲や、定額料金での業務範囲・個別対応時の料金額)により個別に協議の上、決定させていただきます。

4.顧問契約締結までの流れ

  1. お電話にて、ご面談のアポイントをお取りください。
  2. ご面談にて、弁護士が所有不動産の概要、ご希望の顧問契約内容等について、お伺いします。
  3. ご面談内容をふまえて、お見積りをご提示します。
  4. お見積りにご納得いただけたら、顧問契約書を作成いたします

 


まずはお気軽にお問合せください。面談の上、個別事情を考慮し、お見積りをご提示いたします。

法律相談のご予約はこちら

メールでのご予約

  • お問い合わせフォームへ